じゃらんのお得なクーポンはこちらから!

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(3)【おすすめホテル・夕日が見えるレストランなど詳しくレポート】

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(3)【おすすめホテル・夕日が見えるレストランなど詳しくレポート】
記事内に広告を利用しています。

沖縄本島・北谷の美浜アメリカンビレッジへ3泊4日の子連れ旅行した時の旅行記(3)です。

前回に引き続き、旅のスケジュールをはじめ、アメリカンビレッジ周辺の子連れ旅行におすすめのプールつきホテル、夕日が見えるレストラン、アクティビティなど、詳しくレポートしていきます!

<沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行で宿泊したホテル>

1泊目:ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

2泊目:ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

3泊目:レクー沖縄北谷スパ&リゾート

レクー沖縄北谷スパ&リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

ダブルツリー、ヒルトン沖縄北谷、レクー沖縄沖縄北谷の3つのホテルは、こうやって全部を一気に見渡せるほど近い(徒歩2〜3分の距離)ので、移動も楽です↓

ヒルトン沖縄北谷、ダブルツリー、レクー沖縄

今回の3泊4日旅行では、この3つのホテルにそれぞれ1泊ずつしましたが、どのホテルも甲乙つけがたいくらいに良いホテルだったので、少しずつ泊まるのもかなりオススメ♪

<沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行で利用したアクティビティ>

<沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行で利用したレストラン>

1日目ランチ:ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートのプールバー

1日目夕食:ザ・カリフ キッチン沖縄


2日目朝食:ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食バイキング

2日目ランチ:シーフードハウス ピア54

2日目夕食:ブルーオーシャンステーキ

3日目朝食:ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食バイキング

3日目ランチ:牛骨琉球ラーメン マルマロ 北谷店

3日目夕食:オステリア ラ ペッショリーナ

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(1)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

>>>沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(1)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(2)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

>>>沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(2)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行3日目

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行3日目のスケジュールです。

【8:30〜9:30】ヒルトン沖縄北谷リゾートで朝食

ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食はバイキング。

楽しみにしていたヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食。

屋外テラスの広さにびっくり!

しかもテラスのほとんどの部分が朝にはちょうど日陰になっていたので、夏でしたが快適に朝食を食べることができました。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食

朝食バイキングも洋食、和食、沖縄料理など、充実してました。

ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食 ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食

>>>ヒルトン沖縄北谷リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

ヒルトン沖縄北谷リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

【10:00〜11:00】ヒルトン沖縄北谷リゾートのプールで遊ぶ

前日も遊んだのですが、まだまだ遊び足りない子供たち。翌日も朝食を食べ終えたらすぐにプールへ!

まず1つめは、大人用のちょっと深めのプール↓

ヒルトン沖縄北谷リゾートのプール ヒルトン沖縄北谷リゾートのプール

2つ目は、子供向けのスライダーつきプール↓

ヒルトン沖縄北谷リゾートのプール

ちなみに、プールや海など水遊びに行く時は、スマホの防水ケースを必ず持参しています。

これがあれば、水遊び中の子供の写真がバシバシ撮れるので重宝してます!

電動の浮き輪の空気入れはかなり便利!今までの苦労はなんだったのかと思うくらいサクッと浮き輪が膨らむのでビックリです。(手のひらサイズで軽くて、充電式なので外で使えます)

3つ目は屋内プール↓

さらに、お隣のダブルツリーbyヒルトンの2種類のプールも使えるので、なんと合計5種類のプールがありました。

宿泊中はプール三昧で楽しかったです♪

子連れ旅行でビーチリゾートに行く時のマストアイテム&便利グッズ

>>>子連れ旅行でプールやビーチに行く時のマストアイテム&便利グッズ

【12:00】ヒルトン沖縄北谷リゾートをチェックアウト

プールの後、お部屋でシャワーを浴びて、12時にチェックアウト。

たびりんご
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートヒルトン沖縄北谷リゾートは、どちらもチェックアウトの時間が12時だったので、朝食後にプールでゆっくり遊ぶ時間があるのがとても良かったなと思いました!

ヒルトン沖縄北谷リゾートから、次の宿泊先のレクー沖縄北谷スパ&リゾートまでは、徒歩2分の距離!めちゃ近いです。

手荷物をゴロゴロしながら徒歩で移動しました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

>>>ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

ヒルトン沖縄北谷リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

>>>ヒルトン沖縄北谷リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

【12:10】レクー沖縄北谷スパ&リゾートに移動して手荷物を預ける

レクー沖縄北谷スパ&リゾートにあっという間に到着!

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの外観

チェックイン時間は15時なので、それまではフロントに手荷物を預けて、アメリカンビレッジでランチとお買い物をして過ごすことに。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの宿泊者は、アメリカンビレッジのいろんなお店で割引などの優遇が受けられるのですが、フロントに手荷物を預けた時にその案内があり、お部屋にはまだ入れないのですが、宿泊者であることを証明するキーカードがもらえました。

なので、チェックイン時間の前でも、とりあえず先にチェックインの手続きをしておくと、アメリカンビレッジで色々お得になるのでオススメです♪

【12:30〜13:30】アメリカンビレッジの牛骨琉球ラーメンでランチ

ランチは、アメリカンビレッジの中の牛骨琉球ラーメン マルマロ 北谷店でラーメンを食べました。

ここのラーメンは「海外の人向けのラーメン」って感じで、ボリュームがすごく、具材もかなり独特な感じでした。

味は美味しい!ちょっとジャンキーな感じなので、ハマる人はめちゃくちゃハマると思います。

沖縄北谷アメリカンビレッジ 沖縄北谷アメリカンビレッジ

【13:30〜15:00】アメリカンビレッジで観光&買い物

ランチ後はアメリカンビレッジを観光&お買い物。

アメリカンビレッジは、どのビルもカラフルでとってもフォトジェニック!

沖縄北谷アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

アメリカンビレッジの中には、FairyCottonCandy(フェアリーコットンキャンディー)という、こんな大きくてカラフルな綿菓子屋さんもありました!

アメリカンビレッジのフェアリーコットンキャンディー

子供たち、大喜びでした♪

アメリカンビレッジは、夜はこんな感じで、めちゃくちゃ綺麗にライトアップされます!

美浜アメリカンビレッジの夜景

街全体がキラキラしていてカラフルで。

なんだか、現実とは思えない不思議な感覚になりました。

美浜アメリカンビレッジの夜景

【15:00】レクー沖縄北谷スパ&リゾートチェックインして部屋で休憩

15時になりチェックインできる時間になったので、レクー沖縄北谷スパ&リゾートのお部屋へ。

スタンダードツインルームのお部屋に泊まりました。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのスタンダートツインルームのお部屋

インテリアも落ち着いていて、素敵でした!

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのスタンダートツインルームのお部屋 レクー沖縄北谷スパ&リゾートのスタンダートツインルームのお部屋

スタンダードのツインルームですが、洗面所あり、

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのスタンダートツインルームのお部屋

広々したソファーもあり、快適に過ごせました!

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのスタンダートツインルームのお部屋

レクー沖縄北谷スパ&リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

>>>レクー沖縄北谷スパ&リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

【18:00】オステリア ラ ペッショリーナで夕食

この日の夕食は、レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプレミア棟の1階にあるオステリア ラ ペッショリーナへ行きました!

シーフードが充実しているおしゃれなイタリアンのお店です!

オステリア ラ ペッショリーナ

前菜の盛り合わせ↓

オステリア ラ ペッショリーナ

白身魚のアクアパッツァ

オステリア ラ ペッショリーナ

ウニのパスタ

オステリア ラ ペッショリーナ

お店の雰囲気も素敵で、新鮮なシーフードも美味しくて良いレストランでした。

ただ、そんなに広いお店ではないので、事前に予約していた方が良いかと思います。

旅先のレストラン予約をお得にする方法!【ポイント貯まる予約サイト一覧】

>>>旅先のレストラン予約をお得にする方法!【ポイント貯まる予約サイト一覧】

【20:00】レクー沖縄北谷スパ&リゾートのバー

夜は、レクー沖縄北谷スパ&リゾートのナイトプールからの夜景を楽しもうと、バーへ。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのインフィニティプールは夜も営業していて、ナイトプールも楽しめます!

夜はアメリカンビレッジの夜景が最高でした!

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのナイトプール

プールサイドにバーがあり、カクテルも美味しかったです!(ご飯などもあったので、疲れてホテルで食べたい方にもオススメ)

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプールサイドのバー

さらにはなんと、偶然にも花火が見れました!レクー沖縄のプールから見える花火

アメリカンビレッジでは、週末に花火が上がることがあるみたいなのですが、私たちが宿泊した時は木曜日だったので、特にイベント予定などなかったようなのですが、なぜか20時くらいに数発花火が上がって、なんだかとてもラッキーでした♪

もし、事前に花火の予定がわかっている場合は、レクー沖縄のプール(バー)から見る花火は本当に最高だったので、めちゃくちゃオススメです!

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行3日目のホテル:レクー沖縄北谷スパ&リゾート

レクー沖縄北谷スパ&リゾートは、ヒルトンやダブルツリーなどのハイクラスホテル比べると宿泊料金もお安くて、インフィニティプールあり、バーもあり、新しくてきれいで、インテリアも可愛らしくて、子連れ旅行にはとても良いホテルでした。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

>>>レクー沖縄北谷スパ&リゾート・子連れ旅行記【プール、朝食、アメニティなども詳しく口コミ】

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行4日目

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行4日目のスケジュールです。

【8:30〜9:30】レクー沖縄北谷スパ&リゾートで朝食

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの朝食バイキングは、種類も多く、沖縄料理も色々とあり、個人的にはヒルトン北谷リゾート、ダブルツリーと比べても、一番好きな朝食バイキングでした!

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの朝食

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの朝食

フルーツも色々あって、本当に良い朝食でした!

レクーに泊まるなら、朝食ありにするのがオススメです!

【9:30〜10:30】レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプールで遊ぶ

朝食後は、レクー沖縄北谷スパ&リゾートのインフィニティプールで遊びました!

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプールレクーのこのインフィニティプールは、宿泊者でも有料です。>>>レクー沖縄のプール料金はこちら有料とはいえ、宿泊するならプールは絶対行った方がいいです!!青い空、青い海、カラフルなアメリカンビレッジが見渡せて、めちゃくちゃ絶景で最高でした!レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプール レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプール

ちなみに、プールや海など水遊びに行く時は、スマホの防水ケースを必ず持参しています。

これがあれば、水遊び中の子供の写真がバシバシ撮れるので重宝してます!

電動の浮き輪の空気入れもかなり便利!

子連れ旅行でビーチリゾートに行く時のマストアイテム&便利グッズ

>>>子連れ旅行でプールやビーチに行く時のマストアイテム&便利グッズ

レクー沖縄のプールからは、前日に宿泊したヒルトン沖縄北谷リゾート、左にダブルツリーが見えました。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートのプール

今回の3泊4日旅行では、この3つのホテルにそれぞれ1泊ずつしましたが、こうやって全部を一気に見渡せるほど近い(徒歩2〜3分の距離)ので、移動も楽でした♪

【11:00】レクー沖縄北谷スパ&リゾートをチェックアウト

相当楽しかったレクー沖縄北谷。

11時少し前にチェックアウトしました。

【11:04】レクー沖縄北谷スパ&リゾートの前から那覇空港行きの高速バスに乗る

チェッアウトの後は、ホテルの目の前から那覇空港行きのリムジンバスに乗りました。

>>>沖縄バスホームページ

(空港リムジンバスは、基本的に、事前予約が必要なので、ネットからチケットを買っておくのがおすすめです。)

アメリカンビレッジ3泊4日子連れ旅行、今回はレンタカーしませんでしたが、リムジンバスでの移動も、各ホテルの前に停まってくれたので、とても便利でした。

リゾートホテルでプール三昧、海でマリンアクティビティ、アメリカンビレッジでお買い物、夕日の見えるレストランで夕食と、盛りだくさんでめちゃくちゃ満足できた旅行になりました!

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)は、那覇空港からも車なら40分くらい、バスなら60分くらいで、比較的近い沖縄のリゾート地なので、一度は行ってみることをオススメします♪

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(1)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

>>>沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(1)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(2)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

>>>沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)3泊4日子連れ旅行記(2)【おすすめホテル・夕陽が見えるレストランなど詳しくレポート】

<沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行で利用したアクティビティ>

<沖縄・美浜アメリカンビレッジ(北谷)子連れ旅行で利用したレストラン>

1日目ランチ:ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートのプールバー

1日目夕食:ザ・カリフ キッチン沖縄


2日目朝食:ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食バイキング

2日目ランチ:シーフードハウス ピア54

2日目夕食:ブルーオーシャンステーキ

3日目朝食:ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食バイキング

3日目ランチ:牛骨琉球ラーメン マルマロ 北谷店

3日目夕食:オステリア ラ ペッショリーナ

旅先のレストラン予約をお得にする方法!【ポイント貯まる予約サイト一覧】

>>>旅先のレストラン予約をお得にする方法!【ポイント貯まる予約サイト一覧】

アメリカンビレッジのホテルを安く予約する方法!

じゃらんや楽天トラベルのセール・クーポンを利用するとお得に予約ができます!

たびりんご

じゃらんと楽天トラベルは、事前に安くするためのコツを知っておくと、宿泊料金が全然違ってくるので、予約前に以下の記事でぜひ予習してみてください♪

ABOUT US
たびりんご
福岡県在住、子連れ旅行ブロガーのたびりんごです。
旅先は福岡をはじめ、佐賀・熊本・大分・沖縄など九州の各県がメイン。
奄美大島や石垣島、宮古島などの島旅も大好きです。
このブログでは、子供も楽しめるおすすめホテル・アクティビティ・節約しながら旅する方法など、子連れ旅行情報をまとめてます!