6/20まで楽天トラベルスーパーセール!要エントリーキャンペーンまとめはコチラから!

【セブ親子留学】Wifi・SIM・現地のインターネット事情

【セブ親子留学】Wifi・SIM・現地のインターネット事情
記事内に広告を利用しています。
バナナさん

セブマクタン空港に夜中に到着するのだけど、すぐにスマホが使えるようにしたい!

SIMのお店は空港のどこにある?夜中でも営業してる?両替してから現金で買わないといけない?

たびりんご

LCCのセブ着便は深夜に到着するのも多く、お店が営業しているのかどうか、心配になりますよね。

私たちも、到着後、空港でお迎えのスタッフとスムーズに合流できるかどうかも不安だったので、とにかく飛行機を降りてすぐにスマホを使えるようにしたいと思っていました。(マクタンセブ国際空港では無料WiFiが使えるのですが)

実際に行ってどうだったかをレポートします!

セブ親子留学ではポケットWifiとSIMどちらがいい?

今回のセブ親子留学では、子供たちと別行動になる可能性があり、迷子防止に子供たちにもスマホを持たせておきたいと思っていたので、私の場合は迷わず現地のSIMカードを使うことを選びました。(15日間使える旅行者用のSIMカードが2000円程度でした)

ポケットWifiだと容量によりますが、だいたい1日300円〜1000円くらいはかかるので、費用の面でも現地のSIMの方が安いです。

ホテルや空港、留学先の学校内ではWIFIが使えるので、SIMが必要なのは移動中くらいですが、やはり旅行中はGoogle MapやGrabタクシーをよく使ったので、購入しておいてよかったなと思いました。

ただし、現地のSIMカードを利用するためには、スマホがSIMフリーである必要があります。

SIMロックがかかっている場合は、出発前に各店舗やオンラインからあらかじめSIMロック解除をしておく必要があります。

以下の方法で、自分のスマホがSIMフリーになっているかどうかを確認することができます↓

iPhoneの場合

設定>一般>情報の画面に進み、「SIMロックなし」と表示されていれば、SIMフリーです。

Androidの場合

  1. デバイス情報
  2. SIMカードステータス
    →ステータスが「許可されています」になっていればSIMロックはかかっていません。

セブマクタン空港でSIMを購入する方法

現地のSIMはどの会社のものを選ぶのがおすすめ?

フィリピンのSIMカードは、「Smart」「Globe」があり、どちらもセブマクタン空港を出てすぐのところにお店があるので、飛行機を降りてすぐに購入することができます。

SIMは空港のどこで買える?値段はいくら?

空港を出てすぐのところのタクシー乗り場の横に、GlobeとSmartのショップがありました。

セブマクタン空港のGlobeのショップSIM

私たちは約2週間の滞在だったので、GlobeのTraveler SIM(15days)を購入しました。値段は上昇傾向にあるようで、手書きで張り替えてありました。私たちが行ったときは750ペソ(約2025円)でした。

セブマクタン空港のGlobeのショップSIMのプラン

ちなみに、KKdayというサイトから、事前に予約して受け取ることもできます。(15日30Gで750ペソ)(商品を選択するときに「マクタン・セブ国際空港受取り」を選ぶようにしてください)

【KKday】フィリピン Globe SIMカード予約 空港受取

SIMのお店の営業時間は?

私たちが行った時は、深夜1時過ぎに飛行機が到着し、両替所とSIMのショップに着いた時は深夜2時過ぎでしたが、どちらも普通に営業していました。

セブマクタン空港の両替所・SIM販売所は24時間営業になっているようです。

SIM購入は現金のみ?クレジットカードは使えない?

SIMの購入は現金のみでした。

空港を出る前に両替所があるので、そこで両替して行きました。(両替レートはあまりよくなので、SIM購入代+最初の1日に必要な分くらいだけ両替しました)

セブマクタン空港の両替所

SIMの設定のやり方は?

SIMの設定は、空港のショップでSIMカードを購入すると、ショップの方がそのままSIMの入れ替えと設定まで全部やってくれました!

スマホの言語設定も、本来なら英語にしておくほうがよかったのだと思うのですが、日本語のままでも大丈夫でした。(途中ちょっと時間がかかっていたので、英語設定にしておいたほうがスムーズにいくのだと思います)

横からみていると、まあまあ複雑な設定だったので、自分でやれる気はしませんでした。

少し並んで、iPhone1台とAndroid2台の設定をしてもらってだいたい40分くらいかかりました。

セブのWiFi事情はどんな感じ?

セブのホテルや空港、留学先の学校では無料のWiFiが使えました。

ホテルではYouTubeなどの動画も普通にサクサク見れて、特に不自由は感じませんでした。空港のWiFiは場所によって弱いところがあり、出口を出てしまうともうほぼ使えない状態でした。

SIMは主に移動中に利用するくらいでした。が、旅行中はGoogle Mapはもちろん、何かと調べながら動いたりするので、個人的にはSIMは必須だな〜と感じました。

まとめ:セブ親子留学でSIMがあるとかなり便利!

ホテルや留学先の学校ではWiFiが使えたので、子供と別行動になることがない場合は、子供にまで現地のSIMカードを買う必要はないかなとも思いました。

ただ、少なくとも家族のうち1人はSIMカードを入れて、いつでもスマホを使える状態にしておいたほうがいいかなと思います。(費用も15日で2000円程度でした)

設定もショップの方が全部やってくれたので、何も難しいことはありませんでした♪

ABOUT US
たびりんご
福岡県在住、子連れ旅行ブロガーのたびりんごです。
旅先は福岡をはじめ、佐賀・熊本・大分・沖縄など九州の各県がメイン。
奄美大島や石垣島、宮古島などの島旅も大好きです。
このブログでは、子供も楽しめるおすすめホテル・アクティビティ・節約しながら旅する方法など、子連れ旅行情報をまとめてます!