じゃらんのお得なクーポンはこちらから!

クラブメッド北海道トマム3泊4日子連れ宿泊記【ジュニアクラブ・ミニクラブのスケジュールなど詳しくレポート!】

クラブメッド北海道トマム3泊4日子連れ宿泊記【ジュニアクラブ・ミニクラブのスケジュールなど詳しくレポート!】
記事内に広告を利用しています。

夏休みに北海道のクラブメッド北海道トマムに3泊4日で滞在した時のブログ宿泊記です。

1日3食はもちろん、アルコール、おやつ、軽食、アクティビティや夜のショー、子供のお預かりなどもぜーんぶ込みのオールインクルーシブのクラブメッドは、子連れ旅行で親はラクできて子供はずっと遊べて飽きることのない最強のリゾートホテル。

数年前に石垣島のクラブメッド石垣島・カビラに行った時にすっかりハマってしまい、今回は北海道のトマムのクラブメッドに行ってきました!

【旅行記】クラブメッド石垣島子連れで3泊4日の過ごし方【アクティビティ、ミニクラブのキッズプログラム、アーリーチェックイン裏ワザも詳しくレポ】
たびりんご

滞在中、11歳の娘はジュニアクラブ9歳の息子はミニクラブにも参加したので、どんなことを体験したのかスケジュールなども載せてます♪

旅の時期2023年の夏休み
宿泊日数3泊4日
部屋スーペリアルーム
料金目安オールインクルーシブ 大人1人1泊 22,000円~(サマーシーズン)
※子供料金あり

クラブメッド北海道トマムの基本情報

クラブメッド北海道トマム

クラブメッド北海道トマムのアクセス

クラブメッド北海道トマムは、JRトマム駅より車で10分ほどのところにありました。

クラブメッド北海道トマムのロビー

クラブメッド北海道トマムは2017年にオープンしたばかりで、桜のオブジェが印象的なロビーも新しくてとてもきれいでした!

クラブメッド北海道トマムのロビー
クラブメッド北海道トマムのロビー

クラブメッド北海道トマムのアーリーチェックイン

クラブメッド北海道トマムのチェックイン時間は15時でしたが、私たちはお昼前に到着したので、追加料金を支払ってアーリーチェックインすることに。

私たちが行った時のクラブメッド北海道トマムのアーリーチェックイン料金は、大人(18歳以上) 4500円、12-17 歳 3500円、4-11 歳 2500円でした。

なかなかの追加料金、、、と思ってしまいますが、アーリーチェックインしてしまえば、その時間から食事もアルコールも食べ放題になり、アクティビティにも参加できます。

もう1泊延泊する料金に比べると格安なので、できるだけコストを下げてクラブメッドで遊び尽くしたい方にはアーリーチェックインはかなりおすすめです♪

チェックインして、ルームキーのリストバンドをつけます。

クラブメッド北海道トマムのルームキー

滞在中は、大人も子供もルームキー兼、滞在者の証明になっているリストバンドを着けるのですが、これがかなり便利!

「鍵、どこに置いたっけ?」ってならないし、子供たちも自分で好きな時にバーにおやつを食べに行ったり、アクティビティに参加しに行って、自分で好きな時に部屋に帰ってくることができて、家族が自由に行動できるのがとてもよかったです。

クラブメッド北海道トマムの施設全体マップ

クラブメッド北海道トマムの施設全体マップはこちら↓

クラブメッド北海道トマムの施設全体マップ

真ん中のKITAMI棟に、レセプション・バー&シアター・レストランなどがあるので、できるだけKITAMI棟の近くのお部屋が便利なのですが、私たちは一番遠いNEMURO棟だったので、移動はなかなか大変でした(><)

ただ、NEMURO棟・YUBARI棟・KITAMI棟・HIDAKA棟は全部室内の廊下でつながっているので、行き来するときに雨に濡れたりすることはないのでそこはご安心を!

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルームのお部屋の様子

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルームはこんな感じ↓

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

38㎡でかなり広々してました。

カラフルで多色づかいなのになぜかまとまっているオシャレなお部屋。海外に来たみたい!

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム
クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

大きめのドレッサーあり。

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

バーに行けばジュースもアルコールも飲み放題ですが、お部屋の中にもミネラルウォーターと緑茶・コーヒーなどがありました。

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

洗面所はボウルが2つ!広い!

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

お風呂とトイレは別なのですが、残念ながら洗い場がないので、結局ユニットバス状態、、、これはちょっと残念ポイント。

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープあり。

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

ボディークリームも置いてありました。

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルーム

パジャマはないのですが、浴衣がありました。

クラブメッド北海道トマムのスーペリアルームの浴衣

クラブメッド北海道トマムの雲海バー

クラブメッド北海道トマムの雲海バーは、9時〜24時の間はいつでもジュースやアルコールが飲み放題で、時間帯によって軽食やおやつが用意されています。

いやほんと、昼間からアルコール飲み放題なのホントすごい!リゾート来た感満載です。

クラブメッド北海道トマムのバー

バーには子供が自分でオーダーするための踏み台も用意されていて、かなりキッズフレンドリー♪

クラブメッド北海道トマムのバー

キッズ用のバーメニューも。ジュースはもちろん、シェイクやかき氷も作ってもらえます。

クラブメッド北海道トマムのバー

朝の時間帯のハッピークロワッサンタイムには、クロワッサンとフルーツなどが置いてありました。

クラブメッド北海道トマムのバーの軽食

バーの奥の方にはちょっと図書館ぽいスペースも。

クラブメッドトマムのバー

バーからは外の景色もいい感じ。寝そべる椅子もあるので、アクティビティとアクティビティの合間は、ここでよく休憩してました。

クラブメッドトマムのバー

バーにはステージもあり、昼間はここで体操やダンス系のイベントがあったり、夜はショーが開催されます。

クラブメッド北海道トマムのバー

クラブメッド北海道トマムのサマーシーズンのイベント

クラブメッド北海道トマムのサマーシーズンのイベントは本当にいろいろ開催されていました。

ある日のイベントスケジュールはこんな感じで、日中はスポーツ・ダンス・体操などのイベントが1日中どこかで開催されており、夜はバーのステージでショーがありました。

これらのイベントは、事前予約は必要なく、その時間にその場所に行けば参加できるので、気軽で参加しやすかったです!

スポーツ系のイベント・アクティビティが多いので、運動しやすい洋服と運動靴を持っていくのがおすすめです。

また、キッズ向けのイベントはアメイジングファミリーというイベントがあります。予定表は雲海バーの入り口のところに掲示されていました。

アメイジングファミリー
アメイジングファミリー

私たちは前日予約必須のクッキングレッスンに参加しました!(クッキングレッスンは人気ですぐ満席になるようなので、早めにアメイジングファミリーのGOさんに声をかけるのがおすすめです)

ミニオンの寿司ロールを作ろう!というクッキングレッスンでした。

ミニオンの構造はなかなか難しく、親子で協力してなんとか!外国人の方は皆さんだいぶ手間取っていましたw

そして、完成したのがこちら!

・・・ミニオン?、これ合ってたのかな・・・?

外国人の参加者さんはみなさん「Amazing!」「Wonderful!」と言って写真撮りまくって喜んでましたw

日本の巻き寿司、作る機会なんて一生に一回とかでしょうから、ミニオンに見えようが見えまいが、あんまり関係なかったのかも!

とにかく、親子でゆっくり時間をとってクッキングすることが家ではあまりないので、楽しい時間が過ごせてよかったです♪ 

クラブメッド北海道トマムのサマーシーズンのアクティビティ

クラブメッド北海道トマムのサマーシーズンのアクティビティはこちら↓

  • アーチェリー(6歳以上)
  • テニス
  • 卓球
  • ペタング
  • バレーボール
  • サイクリング(11歳以上)
  • ハイキング(8歳以上)

アーチェリー

クラブメッド北海道トマムのアーチェリー

アーチェリーは、年齢ごとに参加できる時間帯があり、その時間に現地に行けばできます。

なかなかできない体験なのでとても楽しかったです!

テニス

クラブメッド北海道トマムのテニスコート

テニスコートもあり。(前日に要予約)

写真は娘がジュニアクラブでテニスをしているときの様子です。

サイクリング

クラブメッド北海道トマムのサマーシーズンのサイクリング

サイクリングは11歳以上が参加できるアクティビティ。(前日に要予約)

子供たちがジュニアクラブとミニクラブに行っている間に大人1人で参加してきましたが、思っているより坂道が多くてなかなかハードでした!

星野リゾートのトマムタワーとか牧場周辺まで行くので景色はとってもよく、気持ちいいのですが、「こりゃ11歳以上になるわ、、、」というハードさだったので軽めの覚悟で参加するのがおすすめです(^^;)

卓球

卓球

卓球ができるお部屋もありました!

好きなときに行って、空いていればすぐにできます。

クラブメッド北海道トマムのミニクラブとジュニアクラブ

クラブメッド北海道トマムのミニクラブとジュニアクラブ

クラブメッドの特徴の1つが、子供のお預かりも料金に含まれていること。(※プチクラブとパジャマクラブは別料金)

ミニクラブは4〜10歳が対象、ジュニアクラブは11〜17歳が対象。

うちの子たちは、滞在2日目に、

  • 9歳の男の子→ミニクラブに参加
  • 11歳の女の子→ジュニアクラブに参加

してきました!

クラブメッド北海道トマムのミニクラブ

4〜10歳が対象のミニクラブですが、ミニクラブ内で4〜7歳と8〜10歳に別れて活動していました。

クラブメッド北海道トマムのミニクラブ

<8〜10歳のミニクラブの内容>

8時半ごろ ミニクラブのお部屋で受付&預ける

アーチェリー

サーカス(空中ブランコの練習)

お散歩&室内でゲーム

ランチ(レストランが正規にオープンする少し前の時間に入って、GOさんたちがバイキングをとるのを手伝ってくれたりするみたい!)

休憩&自由時間

工作時間

おやつタイム

ミニクラブスペシャル(日によって、ミニクラブ前の芝生に屋台みたいなのが出てゲームしてたり、シアターでゲームしたり夜のキッズショーの練習したり、いろいろ変わってました)

17時ごろお迎え

19時半は、バーのシアターステージで子供向けのゲームやダンスなどのイベントがあり、その場に行けば誰でも気軽に参加できます。

ミニクラブに1日参加すると、GOさんにも子供の顔を覚えてもらえる&お友達ができるので、残りの滞在も楽しくなります!

なので、なるべく早いタイミングでミニクラブに参加するのがおすすめです♪

あと、GOさんたちは基本は英語&日本語で遊んでくれて、海外から来ている外国人のお友達もできるので、日本にいながらプチ海外留学してるみたいになります。

参加前後に子供たちの英語学習のモチベーションが上がったのもとてもよかったですよ〜。

クラブメッド北海道トマムのジュニアクラブ

11歳〜17歳のティーンズが対象のジュニアクラブは常時開催というわけではなく、長期休み中など子供がある程度多いときだけ開催されているようです。

夏休み期間中は開催されていました!

クラブメッド北海道トマムのジュニアクラブ

ティーンズは9時半に雲海バーに行くと、担当のGOさんが待っていて、そこで集合して1日のアクティビティがスタートする感じでした。

娘が参加したときは、日本人3名、韓国人4名、ベトナム人1名くらいの参加者でした。

夜のティーンズのイベントは、雲海バーに行くとGOさんが待っていて、フェイスペイントしたり、夜にキッズショーがある日はその練習をしたりしてました。

ジュニアクラブは基本的に担当のGOさんが話せるのが英語オンリーの場合は、1日全部英語だったようで、「言ってること、半分くらいしかわからんかった!」と、娘にとってはわりとハードだったようです(苦笑)

でも、お友達ができて楽しそうでしたし、もっと英語がんばらんと〜というモチベーションにはなっていたので、参加させてよかったなと思いました!

クラブメッド北海道トマムの室内プール

クラブメッド北海道トマムの正面玄関を出て道を挟んですぐ向かいには、ミナミナビーチという室内プール(波がでるプール)が!

クラブメッド北海道トマムの室内プール

このミナミナビーチは星野リゾートトマムの施設なのですが、クラブメッド北海道トマムに宿泊している人も使えるようになっていて、しかも場所はクラブメッド北海道トマムの目の前なので、めちゃくちゃ便利でした!

クラブメッド北海道トマムの室内プール

数十分おきくらいに波がでてくるので、浮き輪で波乗りするのが楽しかったです!

ライフジャケットとアームヘルパーは無料でレンタルできました↓

クラブメッド北海道トマムの室内プール
クラブメッド北海道トマムの室内プール

浮き輪のレンタルは有料(1600円)↓

クラブメッド北海道トマムの室内プール

浮き輪は持ち込みもOKなので、持っていくのがおすすめ!

クラブメッド北海道トマムの室内プール

レンタル浮き輪のカウンターでは、持ち込みの浮き輪の空気入れ&空気抜きもしてくれます。カウンターの方がとても丁寧で、帰りに浮き輪の空気抜きをお願いしたときに最後水滴を拭き取ってきれいに畳んでビニール袋に入れてくれたのは感動しました!さすが星野リゾート!(泊まってないけど)

クラブメッド北海道トマムの雲海テラス

トマムといえば雲海テラスが有名ですが、こちらも実は星野リゾートの施設。

なのですが、クラブメッド北海道トマムの宿泊者も、滞在中一回ゴンドラに乗れるチケットがもらえます。

しかも、ゴンドラ乗り場もクラブメッドからは徒歩5分くらい。星野リゾートからは園内のバスを利用しないと遠い距離。

ミナミナビーチも雲海テラスもなぜかクラブメッド北海道トマムの利用者の方が近くて便利という。

私がざっと調べた感じだと、サマーシーズンの場合、クラブメッドがオールインクルーシブであることを考慮すると、宿泊料金も星野リゾートよりずっとコスパいいなと思いました。施設も新しいし。

こちらがゴンドラ乗り場↓

雲海テラス

雲海を見るには、本当は4時起きとかで5時前から並んで、、、というのが見れる確率が高くておすすめらしいのですが、そんなに早起きできなかったので、私たちは6時すぎに行きました。

雲海テラス

このゴンドラに乗って、雲海テラスへ!

雲海テラス

雲海テラスに到着!

雲海テラス
雲海テラス
雲海テラス

私たちが行った時は、雲海らしきものは見えなかったのですが、時折雲が下の方にさ〜っと風に乗って動いていく様子が見れ、これはこれで十分楽しかったです!

雲海テラス

雲海テラスには郵便ポストがあったり、

雲海テラス

雲の形のソフトクリームが食べられるカフェもあったり。

雲海テラス

クラブメッド北海道トマムのレストラン(朝食・ランチ・夕食)

クラブメッド北海道トマムでの食事は、基本的にはメインレストランの「イタラ」のバイキングです。(焼肉レストランのHAKUというレストランもあり)

クラブメッド北海道トマムのレストラン
クラブメッド北海道トマムの食事

各国からのゲストを迎え入れているだけあり、毎食、和洋中インド?、魚・肉、ベジタリアン向けメニューなど、とにかく種類がめちゃくちゃ多く、味もとても美味しかった!

クラブメッド北海道トマムの食事
クラブメッド北海道トマムの食事
クラブメッド北海道トマムの食事
クラブメッド北海道トマムの食事

レストランの外にバーベキューテントがたてられて、バーベキューランチが食べられる日もありました!

クラブメッド北海道トマムの食事

クラブメッド北海道トマムのナイトショー・夜のダンスタイム

クラブメッドといえば、夜のショー!

サーカス、演劇、キッズの発表会など、毎晩何かしらのショーが開催されていました。

クラブメッド北海道トマムのナイトショー・夜のダンスタイム
クラブメッド北海道トマムのナイトショー・夜のダンスタイム
クラブメッド北海道トマムのナイトショー・夜のダンスタイム

ショーの後に、「バースタッフからのサプライズです!」と、カクテルドミノが開催されたり。

ショーのあとはGOさんたちを先頭に、みんなで飲んでひたすら踊りまくるダンスタイムも毎晩開催されてました。

クラブメッド北海道トマムのナイトショー・夜のダンスタイム

この外国っぽいノリが好きで、1日遊び疲れて眠いと言う子供たちに「お願い、あと一曲踊らせて!」とノリノリで参加してましたw

この体験だけは、他のホテルではできない、クラブメッドならではなんですよね。ほんと楽しいので一回我を忘れてダンスに参加してみてほしいです!

まとめ:クラブメッドトマム北海道は国内にいながら外国リゾート体験ができました!

いや〜クラブメッドトマム北海道での夏休み、最高でした!

海外に行かずとも、GOさんたちとの会話はけっこうな比率で英会話ですし、GOさんたちも気軽に「一緒にご飯食べましょ!」と同席してくれて異文化交流できるし、夜のノリノリダンスタイムも楽しいし。

そして子連れにとっては、子供を預けられるミニクラブ・ジュニアクラブがあるのがほんとありがたい。

どこにも移動せずして、ホテルの中で遊ぶだけで3泊4日じゃ足りないくらい充実したバケーションを過ごせます。

クラブメッドトマム北海道のメインシーズンはやはりスキー・スノボができる冬で、ウィンターシーズンの料金はそれなりにするので、ちょっと手が出しづらかったりしますが、サマーシーズンはかなりコスパよいかと思いますので、要チェックです♪

【旅行記】クラブメッド石垣島子連れで3泊4日の過ごし方【アクティビティ、ミニクラブのキッズプログラム、アーリーチェックイン裏ワザも詳しくレポ】
ABOUT US
たびりんご
福岡県在住、子連れ旅行ブロガーのたびりんごです。
旅先は福岡をはじめ、佐賀・熊本・大分・沖縄など九州の各県がメイン。
奄美大島や石垣島、宮古島などの島旅も大好きです。
このブログでは、子供も楽しめるおすすめホテル・アクティビティ・節約しながら旅する方法など、子連れ旅行情報をまとめてます!