6/20まで楽天トラベルスーパーセール!要エントリーキャンペーンまとめはコチラから!

【旅ブロガーが解説】マリオットボンヴォイアメックスプレミアムが旅行好きにおすすめの理由【メリット&デメリットを正直レビュー】

【旅行好きのためのクレカ】マリオットボンヴォイアメックスプレミアムのメリット&デメリット徹底解説!
記事内に広告を利用しています。
バナナさん

旅行者におすすめのクレジットカードとして、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの名前をよく聞くのですが、何がどうお得なのでしょうか?

こんにちは!年間30日以上子連れ旅行をしています。旅ブロガーのたびりんごです♪

私が使っているクレジットカードは、

の3種類。

元々、楽天カードをメインで使っていたのですが、子連れ旅行によく出かけるようになって、いろいろ調べた結果、旅行好きの私はマリオットボンヴォイアメックスをメインカードにするべきだという結論に至りました。

この記事では、なぜ旅行好きならマリオットボンヴォイアメックスプレミアムをメインカードにするのがおすすめなのかを主婦目線でわかりやすく解説していきます!

マリオットボンヴォイアメックスカードには、通常の「マリオットボンヴォイアメックス」と「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」の2種類があります。

メリットや特典を考えると個人的には持つならプレミアム一択だと思っているので、この記事では「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」について解説しています。

<マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをお得に作る方法!>

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは、公式サイトから作ると初年度は入会キャンペーンで39,000ポイントもらえます。

しかしこれだともったいない!

紹介URL経由で入会すると、45,000ポイントもらえるので、公式よりも6000ポイントお得になっています♪

紹介URLは公開することができないことになっていますので、ご希望の方は以下よりメールアドレスを送信してください。

自動返信ですぐに紹介URLが届きます。(※迷惑メールボックスに入ることも多いので、届かない場合は一度ご確認ください)

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの概要

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの概要
    年会費49,500円
    家族カード1枚まで無料
    2枚目以降24,750円
    ポイントマリオットボンヴォイポイント
    ポイント還元率3%(100円で3ポイント貯まる:通常)
    6%(100円で6ポイント貯まる:マリオット系列)
    マイル還元率約1%(100円で1マイル貯まる)(※航空会社による)
    約1.25%(100円で1.25マイル貯まる)(※60000マイル毎に交換してボーナスつけた場合)
    ポイント有効期限最後にポイントを獲得してから24か月間
    毎月クレジットカードを使う人は実質無期限
    ポイントの使い方39の提携航空会社のマイルに移行
    マリオット系列ホテルにポイントで宿泊
    その他
    特典年1回無料宿泊特典1泊1室分(年間150万円の利用・継続が条件、50000ポイントまでのホテル)

    マリオット「ゴールド会員」資格が自動付与。年間400万円以上で「プラチナ会員」資格が付与。

    ・リッツカールトンとセントレジス2連泊以上の宿泊で100ドル相当のプロパティクレジット
    付帯サービス国内28空港、海外1空港のラウンジが無料(同伴者1名含む)
    旅行傷害保険(利用付帯、家族もOK)
    空港 手荷物無料宅配サービス
    ショッピングプロテクション
    オンラインプロテクション
    ・リターンプロテクション
    キャンセルプロテクション
    スマートフォンプロテクション
    航空便遅延補償

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムが旅行好きにおすすめの理由

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムが旅行好きにおすすめの理由

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムで貯めたマリオットボンヴォイポイントを最大限お得に使うには、ポイントの使い道は、マイル交換かマリオット系列のホテル宿泊かの2択になります。

    マイル交換やホテル宿泊でポイントを使うことで、1ポイントあたりの価値が1円以上になるケースも多々あるのです!(現金でも安く買える航空券やホテルに交換してしまうと1ポイント=1円以下になることもあるので要注意)

    例えば、楽天カードとマリオットボンヴォイを比較してみます。

    <楽天カード>

    ・ポイント還元率1%、

    ・1ポイント=1円でお買い物やカード払いに使える

    <マリオットボンヴォイアメックスプレミアム>

    ・ポイント還元率3%(マリオット系で6%

    ・1ポイント=1円以上の価値で航空券やホテル宿泊に交換できる

    ・海外旅行保険が手厚い(家族も対象、金額が大きい)

    上記のように、マイルやホテル宿泊に興味がない方には、楽天カードの方がポイントの使い道がいろいろあって使いやすく、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは全然おすすめできません。

    しかし、クレジットカードで貯めたポイントをマイルやホテル宿泊に交換したいという旅行好きの方なら、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは、ポイント還元率3%でガンガン貯まる上に1ポイント=1円以上の価値で使うこともできるので、超おすすめです♪

    また、海外旅行保険がカードを持っていない家族も対象になっているのも大きなポイントです。

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードが旅行好きの方におすすめの理由は、他にも色々とあるのですが、後ほどメリットのところでさらに詳しく解説していきます!

    たびりんご

    元々は楽天カードをメインカードにしていたのですが、子供たちが小学生になって頻繁に旅行に行くようになってからは、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをメインカードとして使うようになりました!

    <マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをお得に作る方法!>

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは、公式サイトから作ると初年度は入会キャンペーンで39,000ポイントもらえます。

    しかしこれだともったいない!

    紹介URL経由で入会すると、45,000ポイントもらえるので、公式よりも6000ポイントお得になっています♪

    紹介URLは公開することができないことになっていますので、ご希望の方は以下よりメールアドレスを送信してください。

    自動返信ですぐに紹介URLが届きます。(※迷惑メールボックスに入ることも多いので、届かない場合は一度ご確認ください)

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムのデメリット

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムのデメリットは、大きく2つ。

      年会費と使えるお店の数です。

      年会費が高い

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの最大のデメリットが、そう、年会費が高いこと。

      年会費はなんと、49,500円(><)

      私もこの年会費の高さにビックリして、最初は本当にお得なのかどうかかなり躊躇したのですが、実はこの年会費をカバーしてくれる特典があります。

      ・初年度は入会キャンペーンでもらえる39,000ポイント
      →紹介経由で入会すると、45,000ポイント

      (※ただし入会後3ヶ月以内に30万円以上決済することが条件)

      ・2年目以降は更新時にもらえる無料宿泊特典(50000ポイントで泊まれるホテルに大人2名1泊無料で泊まれる、子供の添い寝はホテルによりルールが異なる)

      ※ただし、無料宿泊特典は年間150万円以上のカード利用が条件

      無料宿泊特典をもらうには、年間150万円以上のカード利用が条件になっているので、この条件がクリアできない方だと、年会費の高さがネックになってお得とは言えないカードになってしまいます。

      しかし、家賃・光熱費・日々の支払い・旅行代などできる限り全部をカード払いにすることで年間150万円のカード利用の条件をクリアできる方の場合は、年会費の49500円を支払っても、マリオット系の高級ホテルに無料で泊まることができる(ホテルによっては1泊49500円以上の場合も多々あり)ので、この特典を楽しんで使える旅行好きの方なら高い年会費を払っても損はしないようになっています!

      アメックスは時々使えないお店がある

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの2つ目のデメリットは、アメックスカードなので、VISAやMasterに比べると使えるお店が少ないこと。

      私の場合、通っているフィットネスの月会費のクレジットカード引き落としがアメックスには対応していないので、サブカードの楽天カード(Master)を登録しています。

      そんなに頻繁にはないのですが、時々アメックスが使えないことがあるので、やはりサブカードとしてVISAやMasterを持っている必要は出てきます。

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムのメリット

      旅行好きの方にとってのマリオットボンヴォイアメックスプレミアムのメリットは「こんなにいろいろついてくるの?!」とびっくりするほど色々あります。

      カードの特典を覚えていないと活用しきれず損することもあるので、ぜひ最後まで目を通してみてください♪

      マイル交換が超パワフル

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムで貯めたポイントは、マイルに交換するとかなりお得度が高くなります。

      そしてなんと、マリオットヴォンヴォイポイントは、39もの提携航空会社のマイルに移行することができるのです!

      世界中どこにでも行ける!これが旅行好きにとっては超パワフルである理由です。

      また、通常、航空会社のマイルは有効期限が3年のところが多いのですが、マリオットボンヴォイポイントの有効期限は実質無期限というのも大きなメリットです。

      (※実際は最後のポイント獲得から24ヶ月が有効期限ですが、カードを毎月利用している場合は実質無期限になります)

      あと、マイル交換率が高いのもすごい。

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは100円で3ポイント貯まる=ポイント還元率3%であり、多くの航空会社で3ポイント=1マイルという交換比率なので、つまり、100円で1マイル貯められる=マイル還元率1%なのですが、60000ポイント毎に交換することでボーナスマイルをつけることで、1.25%という最高水準の還元率まで上げることができるのです!

      30000ポイント10000マイル
      60000ポイント20000マイル+5000マイル(ボーナス)
      12000ポイント40000マイル+10000マイル(ボーナス)
      たびりんご

      マリオットボンヴォイポイントをマイルに交換する時は、60000ポイント毎におこなうようにするのがポイントです♪

      <シミュレーション>

      日々の支出をできるだけマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードで支払うようにして、年間200万円使った場合、マイル還元率1.25%で年間25000マイル貯まります。

      ANAの場合、夏休みなどのハイシーズンの東京ー宮古島往復に必要なのが23000マイルなので、25000マイルあれば、年に1回宮古島旅行に行けます!

      ハイシーズンの東京ー宮古島往復の航空券は、かなり早めに予約して往復6万円くらい。(←1マイルの価値は60000円÷23000マイル=2.6円)

      つまり、この場合、年間200万円の支出で6万円分の航空券に交換ができたということなので、実質の還元率は3%に!

      一般的に、国内線よりも国際線、エコノミークラスよりもビジネスやファーストのほうが1マイルあたりの価値は高くなるので、使い方によってはもっとお得な還元率を実現できます。

      1ポイント=1円の還元率1%でも十分お得だと思って、長年楽天カードを愛用してきましたが、こうやって計算してみてマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードがどれだけパワフルかに気づき、以降はできる限りの支出をマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに集約するようにしています!

      マリオット系列のホテルにポイントで泊まれる

      貯めたマリオットボンヴォイポイントは、上記のようにマイルに交換するか、マリオット系列のホテルの宿泊に使うのが1ポイントあたりの価値を上げる賢い使い方になっています。

      マリオット系列のホテルは、リッツカールトン・シェラトン・ウェスティンなどのラグジュアリーホテルを含めて国内外に多数あります。

      例えばリッツカールトン福岡の場合、

      現金で泊まろうとすると以下のように1泊102,155円になるのですが、

      リッツカールトン福岡

      マリオットポイントだと、なんと1泊66,000ポイントで泊まれる!

      リッツカールトン福岡にマリオットポイントで泊まる場合

      この場合、1ポイントあたりの価値は1.5円になります!(102155円÷66000ポイント=1.5円/ポイント)

      1泊10万円もするホテル、なかなか普通に泊まろうとは思えないですが、ポイントで手出しがいらないどころか、現金で泊まるよりお得に泊まれるのはかなり嬉しい♪

      ゴールドエリート資格がもらえる

      通常はマリオット系のホテルに25泊したらもらえるゴールドエリート資格が、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの会員には自動で付与されます。

      ゴールドエリートだと、マリオット系のホテルに宿泊するときに以下のような特典が使えます。

      • お部屋のアップグレード(空き状況による)
      • 14時までのレイトチェックアウト(空き状況による)
      • ポイントのウェルカムギフト(250ポイントまたは500ポイント、ホテルによる)
      • 滞在ごとに25%のポイントボーナス

      お部屋の空き状況によりますが、14時までのレイトチェックアウトはわりと使いやすく、高級ホテルでゆっくりできてお得感UP!

      特に子連れでプール付きのホテルに泊まっている時なんか、お昼過ぎまでゆっくりプールで遊べて重宝します♪

      無料宿泊特典サーティフィケート

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの特典の中で一番嬉しいのが、毎年のカード更新時にもらえる無料宿泊特典サーティフィケート(50000ポイント以下で泊まれるホテルが対象)!

      普通にお金を出して泊まると1泊5万円以上するようなマリオット系列のホテルに、毎年1泊大人2名(子供の添い寝はホテルによる)が無料で泊まれるので、年会費の49500円が実質タダ(な感じになるようになっています。

      マリオット系列のホテルは、シェラトン、ウェスティン、その他ラグジュアリーホテルがいろいろあって、国内にも海外にもかなりの数があるので、どのホテルに泊まろうか、選ぶだけでもかなりワクワクします♪

      【マリオット公式】無料宿泊特典サーティフィケートで泊まれるホテル検索

      ただ、1年間で150万円以上の決済が条件なので、そこは要注意です。

      1年間で150万円以上の決済と聞くと一瞬そんなに使うかなと思ってしまいますが、旅行好きな一般的な家庭で、できるだけ日々の出費と旅行代をマリオットボンヴォイアメックスプレミアムで支払うようにすると、わりと無理なく達成できる金額かと思うので、ぜひ一度年間の出費を計算してみることをおすすめします。

      海外旅行保険

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの海外旅行保険の最大特徴が、家族も対象になっていること

      (※ただし、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの海外旅行保険は、利用付帯となっているので、自分と家族の旅行代金の決済をこのカードで行う必要があります。)

      たびりんご

      クレジットカードの海外旅行保険では、対象が本人のみや家族カード保持者のみで、カードを持っていない子供などは対象外という場合が多いのですが、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは家族も対象になるのが、かなりありがたい!

      補償金額も手厚いです↓

      マリオットボンヴォイプレミアムカードの海外旅行保険

      引用元:マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード規定集

      海外旅行保険を選ぶときに注目すべきポイントは、海外旅行時によくある病気・ケガ・持ち物の破損や盗難時の補償内容の3点ですが、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの場合は、この3点の補償金額が比較的手厚いのが特徴です。

      傷害治療費用保険金(ケガ)→カード会員本人は最高300万円、家族は最高200万円

      疫病治療費用保険金(病気)→カード会員本人は最高300万円、家族は最高200万円

      携行品損害保険金(持ち物の破損や盗難)→最高50万円

      個人的には、わりと手厚い補償金額であり、高齢者を伴う旅行でもない場合はこの補償額で十分かなと思いますが、不安な方は、他のクレジットカードの海外旅行保険と合算することもできるので、複数のクレジットカードを組み合わせることを検討してもよいかと思います。

      ちなみに、クレジットカードの海外旅行保険の補償額の相場はこちら↓

      年会費ポイント還元率付帯対象病気・怪我
      補償額
      携行品損害
      補償額
      エポスカード無料0.5%利用付帯本人のみ病気:270万円
      怪我:200万円
      20万円
      エポスカード
      ゴールド
      エポスカードからの招待:無料
      通常:5000円
      0.5〜1.5%利用付帯本人のみ300万円50万円
      エポスカード
      プラチナ
      20000円 or 30000円0.5〜2.5%自動付帯家族OK本人:300万円
      家族:200万円
      100万円
      楽天カード無料1〜3%利用付帯本人のみ200万円なし
      楽天カード
      ゴールド
      2200円1〜3%利用付帯本人のみ200万円20万円
      楽天カード
      プレミアム
      11000円1〜3%自動付帯本人のみ300万円50万円

      国内旅行保険

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムには利用付帯で国内旅行保険もついています。

      補償内容は障害死亡・後遺障害保険金のみですが、こちらも家族も対象となっているのがおおきポイントです。

      対象の空港ラウンジが無料で使える

      日本国内の28空港とホノルルの空港ラウンジで、マリオットアメックスプレミアムと飛行機の搭乗券の提示すると、カード保有者+同伴者1名のラウンジ利用が無料になります。

      我が家の場合は子供が2人なので、たとえば福岡空港ラウンジを使う場合は、子供料金550円をプラスで支払うことで、親子3人でジュース飲み放題のラウンジを使えます。

      ラウンジはゆったりしたソファーあり、充電&Wifiありなので、ちょっと早めに空港に行ってゆっくりするのに重宝します♪

      【アメックス公式】アメックスカードで使える国内空港ラウンジ・海外ラウンジ一覧

      手荷物無料宅配サービス

      成田国際空港、東京国際空港(第3ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港の4空港で、海外旅行への行き帰りに、スーツケース1つを自宅から空港まで事前に送っておく&空港から自宅まで帰りに送ってもらうことができる手荷物無料宅配サービスもついています!

      子連れだと大荷物でバスや電車に乗るのは大変なので、これもかなりありがたいサービスです♪

      【アメックス公式】手荷物無料宅配サービス

      キャンセルプロテクション

      マリオットボンヴォイプレミアムのキャンセルプロテクション

      マリオットボンヴォイプレミアムカードを持っていると、旅行やコンサートに行けなくなった場合のキャンセル費用などの損害を補償するサービスのキャンセルプロテクションもついています!

      たとえば子供が熱を出して旅行に行けなくなり、飛行機のチケットやホテルのキャンセル料がかかった場合、自己負担額1000円orキャンセル料の10%のいずれか高い方の金額を除いた金額が、年間3万円までの範囲内で補償されます。

      旅行だけでなく、コンサートのチケットなども対象になるので、使える場面はかなり多いので、なにかをキャンセルせざるを得なくなった場合は、忘れずにこのマリオットボンヴォイプレミアムのキャンセルプロテクションを思い出して補償してもらいたいものですね。

      【アメックス公式】キャンセルプロテクション

      スマートフォンプロテクション

      マリオットボンヴォイプレミアムカードのスマートフォンプロテクション

      マリオットボンヴォイプレミアムカードには、スマホが壊れたときの修理代を、自己負担額5000円を除いて最大年間で3万円まで補償してくれるスマートフォンプロテクションもついています。

      適用条件は、事故発生時点で購入後36ヶ月以内のスマートフォンであること、事故発生時点で直近3ヶ月連続で通信料をマリオットボンヴォイプレミアムカードで支払っていること、カード会員のスマホ1台、となっています。

      補償範囲が、破損(スクリーン画面割れ含む)、水濡れ、盗難となっているので、使える機会はなかなかと多い!

      スマホが壊れた時は、忘れずにこのスマートフォンプロテクションを利用したいですね。

      【アメックス公式】スマートフォンプロテクション

      航空便遅延補償

      マリオットボンヴォイプレミアム航空便遅延補償

      海外旅行でよくある「飛行機が遅れてホテルに泊まらないといけなくなった」「長時間空港で待つことになって食事をすることになった」「荷物が届かず旅先で洋服を買わないといけなくなった」など、飛行機の遅延で発生した出費を補償してくれる航空便遅延補償もついています!

      具体的な補償内容は以下↓

      マリオットボンヴォイプレミアム航空便遅延補償

      旅行代金をカード決済していることが条件で、飛行機の遅延や欠航による費用は1回2万円まで、手荷物の遅延による費用は1回2万円まで、手荷物の紛失による費用は最高4万円まで、となっています。

      飛行機が遅れるトラブルは海外では特によくあるので、このサービスがついているのも心強いです!

      【アメックス公式】航空便遅延補償

      まとめ:マリオットボンヴォイアメックスプレミアムは旅行好きには最強のカード!

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの特徴を最後にざっくりまとめておきます↓

      ・高い年会費→無料宿泊特典でカバーできる

      ・ポイント還元率→3%(マリオット系列なら6%)とクレジットカード界でもなかなかない高還元

      ・貯めたポイントの使い道→マイル交換かホテル宿泊で1ポイントあたりの価値1円以上にできる

      ・海外旅行保険が家族も対象&補償金額が手厚い(※利用付帯)

      ・飛行機の遅延やスマホが壊れた時の保険などもついてくる

      ・マリオット系列のホテルに泊まるときにゴールドエリート資格で特別待遇になる

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード、ポイントの使い道や特典について知れば知るほど旅行者にとってどれほどお得なのかがおわかりいただけたかと思います。

      たびりんご

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの特典を最大限活用すると、とってもお得に旅行が楽しめるので、ぜひ検討してみてください♪

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをお得に作る方法

      <マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをお得に作る方法!>

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは、公式サイトから作ると初年度は入会キャンペーンで39,000ポイントもらえます。

      しかしこれだともったいない!

      紹介URL経由で入会すると、45,000ポイントもらえるので、公式よりも6000ポイントお得になっています♪

      紹介URLは公開することができないことになっていますので、ご希望の方は以下よりメールアドレスを送信してください。

      自動返信ですぐに紹介URLが届きます。(※迷惑メールボックスに入ることも多いので、届かない場合は一度ご確認ください)

        ABOUT US
        たびりんご
        福岡県在住、子連れ旅行ブロガーのたびりんごです。
        旅先は福岡をはじめ、佐賀・熊本・大分・沖縄など九州の各県がメイン。
        奄美大島や石垣島、宮古島などの島旅も大好きです。
        このブログでは、子供も楽しめるおすすめホテル・アクティビティ・節約しながら旅する方法など、子連れ旅行情報をまとめてます!